2009年3月 5日 (木)

真空管アンプのメンテ

最近、国産の真空管アンプの入荷が目につきます。
大型システムからコンパクトなシステムへの入れ替えや、転居に伴うご処分が主な理由になっています。

とりたててレアな物や驚くほどの高額品と言うわけではありませんが、一時期かなり評価を得て良く売れていたものです。もちろん、マニア垂涎のいわゆる「名器」もあったりします。

やはり、圧倒的に「LUXMAN」の製品が多いようですが、色々なお客様に支持されていた証なのでしょうね。

» 続きを読む

|

2009年2月21日 (土)

幻の・・・

真空管を放出いたします。

Western Elactric社の整流管「WE274B」でマニア垂涎の刻印物です。

箱には ・・1944 FEB・・ とのスタンプがあります。
もちろん、新品ではありませんが、バルブチェッカーで検査してあり
全く問題はありません。

販売価格は、

» 続きを読む

|

2009年2月20日 (金)

本当に長い間ご無沙汰いたしました。

たいへん申し訳ありません。 これからは、心を入れ替えて出来るだけ更新に努めたいと...

» 続きを読む

|

2006年6月18日 (日)

最近のナビには・・・

モニター、ナビ本体、それにチューナーなどのハイダウェーユニットなどとなっており
本体や、インダッシュモニターは、所定の場所に置けるが、ハイダウェーユニットはどーしよう?
イスの下がだめだったら、リアのトランクに回すしかないなど、作業的にも大変なことになります。
そんなときには・・

» 続きを読む

|

2006年6月 8日 (木)

2輪のETCは・・どうよ

私は、車ではすでにETCを導入して数年。
ETCでは、割引などいろいろあるのに、つい最近までは2輪ではなんにも割引はないし
そのままの料金。たかーい!とおもいつつ、車用のETCでもつけちゃおうかとも思ったりして・・
でも、振動や雨などの対策をしないとだめだし、ETCレーン通過時に振動でうまく動かないということもあるようです。
本当にあると便利なのは、2輪なのではないかなーと思う今日この頃です。

» 続きを読む

|

2006年6月 5日 (月)

最近のカーステレオですが・・

最近の欧州車にすでにナビ付きの車種もあたりまえですよね。
でも、純正のでなくて違うナビにしたいけど・・そんな方がよく見かけますが
なかなかそう簡単にいじれなくなってしまっている今日この頃。
純正のステレオだけのものもあるようですがそういったのでもナビが付いているのでも
いじるのは大変なことになっています。そこで・・・

» 続きを読む

|

2006年5月29日 (月)

Carrozzeriaから6月に新製品が登場!

ナビも進化したもので、CDROMから始まりDVDROM、HDDと進化してきました。
もーそろそろ違った新しいのが出てもいいのでは!?とは思いますが、6月上旬ぐらいに新しいHDDナビがPIONEERから出ますのです。そこでチョコット紹介しませう。

» 続きを読む

|

2006年4月 6日 (木)

双眼鏡

普通は双眼鏡で遠くの景色を見るのが当たり前なんですが、夜空を観ると、これが実に良いんですね。

首都圏の夜空はあまりに明るいので、★はへたをすると二等星からほんの少しだけ暗めの星がやっと見えるような環境ですが、これを双眼鏡で観てみると結構多くの星が見えるんですよ。見えて当たり前なのですが、肉眼で何も見えないところに実はかなりの星々がある!と言うことに、改めて気づかされます。

どうってことない、当たり前の事実なのに結構感動したりします。特に寒い冬は大気も乾燥していて透明度も高いので、少しだけ口径が大きめの双眼鏡だと、六等星まで見えることもあって、十分満足できるんですよ。大きめと言っても5cmもあればかなり見えます。
ただ、口径は大きい方が良いですが、倍率は控えめにしないといけませんね。手振れがひどくなってしまうので、観察どころではありません。手持ちの時は、せいぜい8倍でしょうね。
口径にしても、7cm位でしょうか、手持ちの限界は。これ以上だと重くなりすぎますね。

» 続きを読む

|

入荷案内

VICTOR SX-LT55 \184,800 \105,000 UESUGI U BROS-18 \472,500 \178,000 CAIRN MEA \346,500 \210,000 SONY TA-E9000ES \210,000 \63,000 ACUSTIK-LAB Bolero-Grande \630,000 \229,000 TRIGON TRE-50M \609,000 \378,000

» 続きを読む

|

PSEって・・・?

今年に入って、ずいぶんと大騒ぎしましたが結局は「とりあえず」と言う処置でスタートしましたので、買取り・販売共に大きな変更はありませんでした。

もちろん、これはお店にとってもお客様にとってもまずはめでたいことではあるのですが、このまま推移すると言うことではありませんから、いつかはきちんとした対応が求められるわけです。それがいつになるのか今のところ見当が付きませんので、ややとまどっているのも現状です。できらばこのまま行って欲しいものです。

» 続きを読む

|